引越し業者山梨挨拶

引越しの挨拶のタイミング

引越しの時に挨拶に行くタイミングって難しいですよね。
でも、これだけは言えます。

 

引越しの挨拶はできればその日、遅くても2〜3日後までには行こうということです。
ちょっと日にちが空くと、玄関先でバッタリ会ってしまったりして行く機会を失ったり、だんだん面倒くさくなって行かなくてもいいかという気分になるからです。

 

引越しの挨拶は熱の冷めないその日の内がおすすめです。
しかし、多くの方が仕事に出かけていますので夕方が狙い目です。挨拶さえ終わらせておけば、あとはゆっくり作業ができます。

 

ではどこに挨拶に行くのか。
一軒家の場合は、向こう3件両隣と昔から言われています。
自分の家の両となりと、向かい側の家、さらにその両となりですね。
さらには一軒家の場合は自治会やゴミの当番などもありますので、自治会長さんに挨拶された方がいいという場合もあります。
その辺のことは、ご近所の方に詳しく聞いておくと安心ですね。

 

マンションの場合は、自分の部屋の両となりと上の部屋、下の部屋が基本です。
とくに1階でない場合、下の部屋の方は生活音などで迷惑をかけることもあるかもしれないので、挨拶に行っておきましょう。

 

引越しの挨拶は、タイミングを失わないように早めに行きましょう。