一人暮らし 引越し 挨拶

一人暮らしの引越しと挨拶

引越し挨拶 防犯

 

引越ししたら挨拶に行くべきか、行かないべきか考えますね。
一軒家や家族での引越しはやはり常識的に考えると挨拶に行くことをオススメしますが、一人暮らしの場合はそうとも限りません。

 

それどころか、最近は逆に「一人暮らしの方は近所の方に挨拶に行くのはお控えください。」と不動産会社に指導されることもあるそうです。

 

男性もそうですが、特に女性の一人暮らしは空き巣や不審者、ストーカーなどに狙われる可能性が高くなるので、あえて近所にも一人であることを公表しないほうがいいとされています。
残念ですが、いまはもうそういう時代なんです。

 

一人暮らしでも、犯罪に巻き込まれないために心がけることがいくつかあります。

 

・物件を選ぶ時に、セキュリティーの高いオートロック物件や防犯カメラのある物件を選ぶ。
・2階以上の部屋にする。
・鍵を開ける際は誰かが後ろにいないかチェックして、すばやく中に入って鍵をかける。
・郵便受けにも鍵をかける。
・1階はもちろん、2階以上であっても窓を開けっ放しにせず、どんなに小さい窓にも鍵をかける。
・下着は外に干さない。

 

防犯を意識して生活するのと、しないのとでは大違いです。